業務用美容機器(エステ商材)の開発・卸し 川上社長の開発ストーリー

お問合せバナー 電話番号
開発秘話
開発秘話
脱毛機

【◆定時制高校から社会へ 】
複雑な家庭環境が原因となって
高校進学の資金にも恵まれなかった私は、
アルバイトをしながら入学資金を貯め、
人様より1年遅れで都立の定時制工業高校に入学しました(^^)。

【◆定時制高校と整備士(モーターレースの世界へ) 】
働きながら修学する中で、もとより好きだった
モータースポーツへの憧れがいっそう膨らみました。
ホンダ系列のバイク店や自動車修理工場などで
整備士として下積みを重ね
18歳当時に2級整備士資格を取得すると同時に
本格的なドラックレースの世界へ足を踏み入れました(^^)。

その後、独学にて強度計算・流体力学・電気制御などを学び
スピードショップ篠原にて
レースカーのボディ・電気制御設計・サスペンション回りを主に担当し
開発設計者としてのキャリアを積みました(^^)。

【起業と敗北(整備工場の倒産) 】
その後、会社を設立し
外車や旧車を中心とした整備工場を作るも
見事に事業に失敗し倒産(ーー)。

逆境からの出直しを誓った折り
縁あって美容業界への転身を決断しました(^^)。

大手問屋に就職し、サロン開発課に配属され
ここで理美容機器の修理などを手がけ
その構造や理論を学んだ後
更に美容機器の知識を広げるために
様々な業務用脱毛機の比較をしながら
思い切って大手エステティックサロンの
商品企画部への転職を決断(^^)。

そこで商品開発などを手がけるものの
おおよそ効果が見込めないのに
理論上あり得ない効果を堂々と謳っているような
業務用脱毛機器の製造を頼まれました。
転職後まもなくから失望感に包まれていたところに加えて
当時のエステ業界では、しつこいキャッチや
次々と有り得ない価格で機器を販売する行為が横行し
社会的にも問題視されていました。
職種的にもアウトローのレッテルを貼られていった事なども重なり
すっかり開発意欲を欠いてしまい退職(ーー)。

今度こそはと…中堅エステティックサロンに転職を試みましたが
これまた何ら事態の解決に至らず、ものの3ヶ月で退社(ーー)。
自身の開発脳を正しく活用いただける
事業態への出会いはならず
業務用のエステ機器に対して
一大決心をして、現在の株式会社アイズプランニングを設立(^^)。

スタート当初は、他メーカーの修理をメイン業務としていたものの
脱毛機器を開発すべく
イタリアのエトワール社との共同開発に踏み切り
そこで初期型の日本版Water Lightの開発に成功しました(^^)。

当時は資金的な問題から
初期型Water Lightの製造はイタリアで行っておりましたが
発売直後から収集していったお客様からのクレームや
指摘を一つ一つ丁寧に検証し
新製品の開発に反映させるべく徹底的に研究を重ね
現在の国産業務用脱毛機器
『Water Light Optima-X』が誕生しました。

Water Lightにて収集した問題点を
一つ残らずフィードバックすることで
より高い完成度を実現し
平成22年、遂に100%自社開発製造に成功しました(^^)。

現在、千葉市本社、群馬県藤岡市内にて
製造ライン工場を確保し
機器の検証を主な目的として
直営のサロンも2店舗経営しております(^^)。
トップへ戻る
脱毛機しか作らない理由
脱毛機画像

何故、脱毛機しか作らないのか?と聞かれる事が多いです。

私の個人的意見ですが、今まで多くのメーカーさんとお会いし
機器を実際に手に取り修理や構造・理論を学んできた中で
医療ではなく美容と言うカテゴライズで
自分に自信を持って本当に結果の出せる機器
明確な効果を求められるのは脱毛機器しかありませんでした。

また、今まで培ってきた他業種での経験を最大限活かし
機器メーカーとして責任を果たす上で
美容業界やサロンへ来られるお客様に貢献出来ればと考えます。

明確な効果が求められるのは脱毛機器しかありません!
自信を持ってお薦めします!

トップへ戻る